FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clay stars in 'Joseph': BREAK A LEG, CLAY! 

7月31日の夜、クレイが出演するミュージカル「Joseph and the Amazing Technicolor Dreamcoat」の公演が始まりました。

劇場は、メイン州OgunquitにあるOgunquit Playhouseで、公演日程は7月31日(水)~8月25日(日)まで。途中、マチネーがあったりして、一日2公演の日もあるようですよ。

joseph banner

さて、まずは気になっていたクレイの衣装です。

◆カーテンコールにて
curtain call1

やはりかなり着込んでますし、ズボンの裾がふくらんでいてエジプトというよりはアラビアンな衣装ですね。

そして、クレイが腕を組んでるので分かりづらいですが、舞台中、ほとんどがこの白一色の衣装で、途中変わった事と言えば、このマルチカラーコートを羽織ったり、金の幅広首飾りを衣装の上からしたりする程度だったそうです。

カツラは、上のバナー写真より自然な感じだったようで、髪色や軽いウェーブが、まるでSpamalotの時みたいだと、クレイの掲示板でも好評でした。


私の感想としては、他の主要な出演者達は、けっこう彩り豊かな衣装だったそうなので、クレイももう少し飾っても良かったんじゃないかと思ったんですが、観に行ったファンの中には「白一色だから、逆にクレイが目立っていて良かったわ」と言う人もいたので、それも一理あるなとも思いました。なんたって主役ですもんね

その舞台の様子です。
元々、小さい町の小さな劇場なので、その座席数も668と少ないですが、公演初日が平日だったせいか、観客の入りはあまり良くなかったようです。

でも、Spamalotの時のように大勢のクレイ・ファン達で占められたという感じではなく、ほとんどが周辺からやって来た一般客で、純粋に舞台を楽しみにして来た感じがかえって良かったようですよ。

オープニングに、今後この劇場で催される舞台を紹介する出し物があったようで、これには「まだクレイの舞台がはじまらない」と嘆くTwitterがありました。
はは、これは映画館と同じですね。地方劇場ともなると、NYのブロードウェイとは勝手が違うようです(笑)

舞台の構成ですが、ダニー・オズモンドが主演したバージョンに近いものだったようです。気になった方はYoutubeで検索してみて下さい。

そして、クレイが選ぶ舞台なのでなんとなく想像がつきましたが、やはりこのミュージカルもシリアスなシーンより、笑いを取るコミカルな内容の方が多いものだったようです。
ただ、さすが旧約聖書が元になっている舞台なので、Spamalotの時よりもクレイが真面目に歌ってくれるシーンも多々ありました。

その貴重なオーディオClackを、劇場から放り出されることを覚悟して録って来てくれた方々いました!
本当にありがたいことです。皆さん、遠い日本から感謝の念を飛ばしましょう

まだそれほど数があるわけではないですし、クレイの歌が途中までのものですが、彼の声は綺麗に聞こえます。ぜひ堪能してください。

※左クリックすると、PCにインストされているプレイヤーが起動します。
※保存したい方は、右クリックの「対象をファイルに保存」して下さい。

Clack Unlimited.com - Joseph_and_The_Technicolor_Dreamcoat/130801/Audio

ただ、初日になんですが、あるシーンでクレイが歌う時にカーテンが上がり切らないなど、いくつか小さな舞台裏のミスがあったようです。でも、観客数は少なくてもスタンディング・オベーションで幕を閉じたようです。

2日目の木曜日はマチネーと夜との2公演で、それぞれ初日と同じくらいの観客の入りでした。

でも、3日目の金曜日はまた夜だけの1公演に戻りましたが、これまでよりはるかに多い観客だったようですよ。やはり、こういう観客の心理は日本も同じなので仕方ないですよね。

そして、それぞれの終わりにはStage Doorがあったようです!どこに行っても何をやっても、その辺はクレイのファンへのサービス精神は変わりないですね

それも、そのビデオを撮ってくれた方もいたんですよ!
以下のYoutubeをご覧下さい。

Clay Aiken Stage Door Ogunquit by claytonsmyccf


このビデオは初日のStage Doorですから、クレイ、ちょっと疲れてる表情ですね~。
それでも、ファンに話しかけながらサインしてる姿はSpamalotの時と同じです。これを見て、「チケット今から買えるかしら」と行く気になった人もいましたよ。

こうやって、これからどんどん観客の入りも多くなると思います。舞台裏のミスもなくなるでしょうし、今後が見所になるでしょうね。
だから、頑張ってね!クレイ

by sidney

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clayarmin.blog74.fc2.com/tb.php/802-5632e1c2

                     
follow me on Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。